アニメ一覧

アニメ『文豪ストレイドッグス』ネタバレ感想|能力者たちの熱いバトルが見もの!

アニメ『文豪ストレイドッグス』は熱いバトルが見ものの作品です。
アニメのみならず、映画も公開され注目度がアップしています。

作品情報

あらすじです。

孤児院を追い出され、餓死寸前の青年・中島敦が出会った風変わりな男たち。白昼堂々、入水自殺にいそしむ自殺嗜好の男・太宰治。神経質そうに手帳を繰る眼鏡の男・国木田独歩。彼らは、軍や警察も踏み込めない荒事を解決すると噂される「武装探偵社」の社員であった。何の因果か、巷を騒がせる「人喰い虎」退治への同行を求められる敦だが……。
架空の都市ヨコハマ。登場するのは、文豪の名を懐く者たち。その名になぞらえた異形の力が火花を散らす。

アニメ『文豪ストレイドッグス』見どころ

見どころは、何と言っても異能力という個性豊かな技や能力を使ってバトルすることです。
登場人物たちは全て実在の文豪の名前を持っていて、能力はその作品になぞらえられています。
例えば、太宰治なら「人間失格」という能力を使います。
これは敵の異能力を無効にする能力です。まさに人間失格ですね。
他には国木田独歩。
かれの異能力は「独歩吟客」といって、手帳に書いた物を具現化する能力です。
鉄砲とかの武器を出したりできます。
というように、文豪ストレイドッグスには様々な文豪と同じ名前を持ったキャラクターが登場し、その作品にちなんだ異能力を使って、バトルバトルバトルする。
そのバトルが激アツでカッコイイのがいいですね。
あと、登場人物たちは皆カッコイイんですよ。
ここは女子が好きなパートかもしれないですね。男子には関係なさそうなことです。
キャラクターがこぞって美形でブサイクは一人もいません。
黄レンジャー的も存在させないという徹底ぶりです。
感服いたしました。

まとめ

やっぱり超能力っぽいものを使ったバトルものはいいですね。
男心に刺さります。
そういった意味で男子は好きな作品ではないでしょうか。
希望を言えば、もっとしっかりバトルを描いてほしかったですね。
ストーリー重視になっていて異能力がお座なりになっていたような気がします。