アニメ一覧

アニメ『エロマンガ先生』感想・ネタバレ

アニメ『エロマンガ先生』見ました。
『エロマンガ先生』は伏見つかささんによるライトノベルで、単行本は9巻が発刊されています。

アニメ『エロマンガ先生』作品情報

あらすじ

高校生兼ラノベ作家の和泉正宗には、引きこもりの妹がいる。和泉紗霧。一年前に妹になった彼女は、全く部屋から出てこない。
そんなある日、衝撃の事実が正宗を襲う。彼の小説のイラストを描いてくれているイラストレーター『エロマンガ先生』、その正体が、なんと妹の紗霧だったのだ!
一つ屋根の下でずっと引きこもっている可愛い妹が、いかがわしいPNで、えっちなイラストを描いていたなんて!?
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』をしのぐ魅力的なキャラクターが多数登場!
ライトノベル作家の兄と、イラストレーターの妹が織り成す、業界ドタバタコメディ!

 

アニメ『エロマンガ先生』登場人物

和泉 正宗(いずみ まさむね)

声-松岡禎丞

物語の主人公。高校1年生で和泉マサムネ名義でラノベを書いている兼業作家。父親が再婚して義母の連れ子だった紗霧(さぎり)と兄妹になる。

和泉 紗霧(いずみ さぎり)

声- 藤田茜

政宗の義理の妹。イラストレータ。エロマンガ先生名義で政宗の著書『転生の銀狼』にイラストを書いている。自身がエロマンガ先生ということは秘密にしている。

山田 エルフ(やまだ エルフ)

声-高橋未奈美

和泉家の隣に引っ越してきた超人気作家。エッチな作風が得意で、エロマンガ先生(紗霧)にイラストを依頼しようとしている。

千寿 ムラマサ(せんじゅ ムラマサ)

声-大西沙織

正宗より一つ年下の先輩作家。政宗の小説の大ファン。今まで小説を面白いと思ったことがなかったため、それなら自分で書こうと思い作家になる。

神野 めぐみ(じんの めぐみ)

声-木戸衣吹

紗霧のクラスメイト。
人間関係を構築することに生きがいを感じている。紗霧を学校に来るように説得するが、毎回失敗する。

高砂 智恵(たかさご ともえ)

声-石川由依

正宗の同級生。実家が「たかさご書店」を経営している。千寿ムラマサの大ファンで、そもそもラノベ好き。

アニメ『エロマンガ先生』見どころ

アニメ『エロマンガ先生』の見どころは可愛い女子キャラだと思います。
まずは和泉 紗霧ちゃん。
紗霧ちゃんはエロイラストレーターです。
兄の正宗のラノベのイラストをエロマンガ先生として担当しています。
紗霧ちゃんは自分が見たものしか描けないので、巨乳の女子などはその子に巨乳を見せてもらわないと描けないのでお願いしたりしています。
山田エルフは正宗の隣に引っ越してきた人気作家です。
エルフの作品の得意ジャンルはライトファンタジーとエッチなラブコメディです。
正宗のことが好きで、よくアプローチをしています。
兄は自分の編集者です。
千寿ムラマサは正宗の先輩作家です。
本名は梅園花といいます。
プロデビュー前のWeb作家時代から正宗の大ファンでした。
正宗の『世界で一番可愛い妹』の執筆が決まった時はそれを阻止する為に正宗と対決します。

●関連リンク

http://eromanga-sensei.com/

http://dengekibunko.jp/title/eromanga/


アニメ『いぬやしき』あらすじ・作品情報

あらすじ

定年を間近に迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け自暴自棄になる。
その晩、突如飛来したUFOの墜落に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は人間を遥かに超越する力を手に入れることに。一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。
自分の意に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。人間の本質は善なのか、それとも悪なのか…?強大な力を手に入れた2人が、いま、それぞれの想いで動き出す――。

全話リスト

#01 犬屋敷壱郎
#02 獅子神皓
#03 安堂直行
#04 鮫島
#05 獅子神優子
#06 2chの人たち
#07 渡辺しおん
#08 犬屋敷麻理
#09 新宿の人たち
#010 東京の人たち
#011 地球の人たち

アニメ『いぬやしき』キャラクター

犬屋敷壱郎(いぬやしきいちろう)

声-小日向文世

物語の主人公。妻と娘、息子の4人家族の58歳。58歳に見えないほど老けている。
冴えないサラリーマンで家族からも疎まれるような生活を送っていたある日、健康診断で胃がんが発見し余命3ヶ月と告知される。
自分の命が残りわずかであることを家族にも打ち明けられず、絶望のうちに近くの公園に飼っていた犬(はな子)との散歩中、宇宙人の事故に巻き込まれ死亡。事故を隠すために宇宙人によって兵器ユニットで再生され、機械の体となって蘇る。

獅子神 皓(ししがみ ひろ)

声-村上虹郎

高校生。犬屋敷壱郎と同じく公園で宇宙人の事故に巻き込まれ機械の身体となる。
機械化した当初、自分が何者か、どうして生きているのか分からなくなり絶望するが、人の死を見た時だけ生きていることを実感できると気付く。それ以降、無関係の家に押し入り惨殺を繰り返すようになる。

安堂 直行(あんどう なおゆき)

声-本郷奏多

獅子神の幼馴染。獅子神からは「チョッコー」と呼ばれる。学校でいじめにあい不登校になる。学校に来るように説得にきた獅子神に機械化を打ち明けられるが、最初は信じられない。しかし、彼が人を無差別に殺していることを知ると、それを止めるよう説得するも拒否され絶交する。
その後、犬屋敷の存在を知り、獅子神を倒すために犬屋敷と協力するようになる。

犬屋敷 麻理(いぬやしき まり)

声-上坂すみれ

犬屋敷壱郎の長女。両親に似ずに美人。安堂と獅子神のクラスメイト。壱郎のことを疎ましく思っていたが、安堂と壱郎が一緒にいるところを偶然見つけ、壱郎の秘密を知る。
自身がビル火災に巻き込まれた際、壱郎に助けられ機械化された壱郎を受け入れる。

渡辺 しおん(わたなべ しおん)

声- 諸星すみれ

獅子神のクラスメイト。獅子神のことを慕っている。殺人犯として警察に追われるようになった獅子神を匿うが、警察(SAT)の突入により自身と祖母も銃撃され重症を負う(獅子神によって治癒される)。獅子神が殺人者だと知っても近くにいてほしいと懇願し、それを受け入れた獅子神とともに、重病を患う人々を助けるようになる。


アニメ『文豪ストレイドッグス』ネタバレ感想|能力者たちの熱いバトルが見もの!

アニメ『文豪ストレイドッグス』は熱いバトルが見ものの作品です。
アニメのみならず、映画も公開され注目度がアップしています。

作品情報

あらすじです。

孤児院を追い出され、餓死寸前の青年・中島敦が出会った風変わりな男たち。白昼堂々、入水自殺にいそしむ自殺嗜好の男・太宰治。神経質そうに手帳を繰る眼鏡の男・国木田独歩。彼らは、軍や警察も踏み込めない荒事を解決すると噂される「武装探偵社」の社員であった。何の因果か、巷を騒がせる「人喰い虎」退治への同行を求められる敦だが……。
架空の都市ヨコハマ。登場するのは、文豪の名を懐く者たち。その名になぞらえた異形の力が火花を散らす。

アニメ『文豪ストレイドッグス』見どころ

見どころは、何と言っても異能力という個性豊かな技や能力を使ってバトルすることです。
登場人物たちは全て実在の文豪の名前を持っていて、能力はその作品になぞらえられています。
例えば、太宰治なら「人間失格」という能力を使います。
これは敵の異能力を無効にする能力です。まさに人間失格ですね。
他には国木田独歩。
かれの異能力は「独歩吟客」といって、手帳に書いた物を具現化する能力です。
鉄砲とかの武器を出したりできます。
というように、文豪ストレイドッグスには様々な文豪と同じ名前を持ったキャラクターが登場し、その作品にちなんだ異能力を使って、バトルバトルバトルする。
そのバトルが激アツでカッコイイのがいいですね。
あと、登場人物たちは皆カッコイイんですよ。
ここは女子が好きなパートかもしれないですね。男子には関係なさそうなことです。
キャラクターがこぞって美形でブサイクは一人もいません。
黄レンジャー的も存在させないという徹底ぶりです。
感服いたしました。

まとめ

やっぱり超能力っぽいものを使ったバトルものはいいですね。
男心に刺さります。
そういった意味で男子は好きな作品ではないでしょうか。
希望を言えば、もっとしっかりバトルを描いてほしかったですね。
ストーリー重視になっていて異能力がお座なりになっていたような気がします。